会社案内

企業理念

発酵技術を核にしたトータル提案をめざして

みりん造りを中心とした 「相生味淋株式会社」、焼酎製造を中心とする「愛知酒精工業株式会社」、清酒製造を手がけてきた「相生酒造株式会社」、2004 年10月、これら3社が合併し、「相生ユニビオ株式会社」として 新しく生まれ変わりました。
 社名にある「相生」とは、「夫婦が一緒に元気で長生きしていく」という意味を持ち、企業理 念にある、『発酵技術で、お客様と「共に生き生き」とした食と暮 らしを創造します。』に通じるもの。ゆえに、新社名にも同じ思い をこめ「Union=共に」と「Bios=生きる」を語源とし「ユニビオ」と命名しました。それは、また、発酵技術を原点とした3社がひとつになることにより、「総合的(Universal)な発酵技術(Biotechnology)」を誇りうる会社としてさらに トータルな提案をしていくという私たちの考え方、姿勢をも意味し ています。『発酵技術で、お客様と「共に生き生き」とした食と暮 らしを創造します。』の実現に向け、3社が培ってきた技術とノウ ハウを結集して取り組んでいく、相生ユニビオにご期待ください。

企業理念

『発酵技術で、お客様と「共に生き生 き」とした食と暮らしを創造します。』

味淋、日本酒、焼 酎、そして発酵技術、
先人たちが自然と関わる中で培い養ってきた「食 文化の知恵」、
「発酵技術の知恵」には、自然との共生、調和、
そして 人が本来もっている生命力を活性化し健やかにしてゆく力があります。

弊社は自然の恵みを微生物の働 きで生かし、おいしく豊かな食生活や、
健やかな暮らしを創造する ことを目指しています。

品質環境方針

『自然・環境との「共に生き生き」とした調和を目指す。』

安全で価値の高い製品づくりを通して、私たちとお客様が「自然や環 境」と調和し、
お互いが「共に生き生き」と健やかに暮らす社会の実現に貢献します。

制定 : 平 成15年 1月 6日
改定 : 平 成21年 4月 1日

相生グループ 代表  村松 浩一郎